【 意外とかんたん!?失敗しないヘアカラーオーダー法とは 】 ブリーチ/ハイライト/マニキュア/グラデーションカラー

2018年4月26日[ color ]カウンセリング, グラデーションカラー, ハイライト, ブリーチ, ヘアカラー

ヘアカラーは、簡単にヘアイメージを変えられるので人気のメニューです。

air/LOVESTでは、数社のメーカー様からお話をいただき、カラー開発に携わらせていただいています。

僕や、美容師が思う…

『そのカラー剤の良さや、色持ち、混ぜてお客様に合わせた色 』を最大限に発揮するにはカウンセリングがとても大切です。

やりたい色がある方で、イメージ通りのカラーをしたい時は、やはり参考になる”切り抜き”や”写真”を持参するのが1番伝わりやすいですね。

寒色系や暖色系など

このぐらいの分かりやすい写真だとより伝わりやすいですね。今はネットで画像検索したりInstagramで「アッシュ」「ピンク」「ハイライト」「グラデーション」など検索すると色々出てきます。

( Instagramにてグラデーションカラーで検索)

それでも、「やりたい色が分からない・似合うか不安…」「実際に見て決めたい…」「会社が言う7レベルが分からない…」「ハイライトを入れたいけどブリーチが…」

などなど…そんな方々のために、イメージ画像などと照らし合わせる時に使用しているのがこちらの毛束。この毛束はとても優秀で、めくるとハイライトチップが出てきます。

実際に当ててみるとイメージがつきやすいかなと。これは見て分かりやすくするために、わざと寒色のベースに暖色のハイライトをのせました

この子達は先日染めたもの。詳しくはこちらになります。

細かく突き詰めていくと、ダメージや色持ちなど、気になる所は色々出てくるものです。

失敗しにくいオーダー方法参考になりましたでしょうか?

理想通りのヘアカラーを目指しましょう☆