《便利アイテム》【 ご存知ですか?!肌をかんたんガード! 皮膚のヤケド防止に! 】 ヘアアイロン使用時の火傷 / ストレートアイロン/カールアイロン/ガスコテ/コードレスアイロン

2018年8月7日[ Dryer・Iron ]アイロン火傷, カールアイロン, ストレートアイロン, ヘアターバン

あんな巻き髪にしたい♡・ゆる巻きでナチュラルに挑戦する!・ふわふわカールが好き♡・流行りの外ハネボブやってみたい!

今の時代、ヘアアイロンはなくてはならない物になりましたね。

32㎜、イオン、スチーム、電動、バイオプログラミング…メーカーも沢山あり、太さ・形・効能は様々です。

コテの種類や効能などはこちらをご参照ください

お気に入りのコテを見つけ、巻き髪にトライするためにコテを購入します。

ただ、最初は…多少なりとも練習が必要です。僕も最初は巻けなくて、恥をかいた記憶があります笑

人に巻く時と、自分の頭に巻く時では違いはありますが、、、練習あるのみです。

これから初めて巻く方へ 、、、

( 巻き方は別の記事で書きますのでお待ちください )

では、コテを購入したら内巻きからトライしましょう。そして、巻き髪を挫折する1番のポイントが、、、

そうそれは、、、「 ヤケド 」

巻き慣れている方も昔に一度は味わう、「 ヤケド 」怖いですね。そんな時にはこれ!!!

ヘアターバン

オススメターバンは、厚みがあり幅が広い物。コテがもし少し触れてもヤケドしません!装着するとこんな感じ。

巻きつけると首とアイロンの距離が近いですが、このターバンのおかげで、もし肌に触れてもヤケドの心配がありません!

それでも不安な方は、もう一枚装着します。2枚使いで、ここまでガードすれば完璧です!ですが、ちょっとだけ見苦しいです。そして怪しい。これは、彼氏には見せちゃダメなやつです。

2枚目のダーバン位置は、顎や耳たぶをカバーしてください。手の火傷も気になる方は、コテを握りやすい手袋をはめてみてはいかがでしょうか?もし手が触れてもそこも安心ですね☆使用するタイプは。滑り止めの付いた手袋がいいですね!

ヤケドをしそうになって怖くなった方、もしかしたら上手く巻けるようになるかもしれません。

※100%火傷しない事を保証する物ではなく、火傷のリスクを減らす事を考えたアイテムです。自己責任でお願いしますm(_ _)m

くれぐれも、高温アイロンご使用にはご注意下さいませ。

これで巻き髪上達のきっかけになっていただけたら嬉しいです

これであたなも、火傷知らずの素敵な巻き髪美人に☆