shuya sugisaki.tokyo

air LOVEST / 杉崎秀弥 / 表参道 / 青山 / 美容室

[hair]

SNS

【 トリートメントの必要性 と その効果 】プラチナトリートメント ・ 超音波トリートメントとは?

【 トリートメントの必要性 と その効果 】プラチナトリートメント ・ 超音波トリートメントとは?
 
 
 
 
最近、お客様から、、、
 
『 工作美容師とお子さんの成長ぶり見てますよっ!! 』
 
blogのおかげで、子育ての相談やペンキを塗るコツなど色々聞かれる事が多くなった、杉崎です。
 

工作①
工作④


 
本業はヘアメイク兼美容師です。
 
 
ははは(゚∀゚)

 

 
えー、ここからは真面目に。
 

 

最近感じるのは『 ヘアケア 』がよりいっそう強まっている時代ですね。
 

 
時間の都合や男性の方など、全ての方がトリートメントをされるわけではありませんが、air・LOVEST では約50%のお客様がトリートメント施術をされます。

いかに、"ヘアケアをして綺麗な髪でありたい"という方は多いのが分かります。

ショートやボブから伸ばしていく



当たり前ですが、伸ばし中は必ずやった方がいいでしょう。

 

もちろんホームケアも大切ですが、
自宅でやると…栄養分を浸透させる限界や手間や機械を揃えるとお金もかかってしまいます。
 
そして毎日のシャンプーでも、色や栄養分が少しづつ抜けてしまうのです。(シャンプーの種類によって変化します)
 
 
サロントリートメントは、普段の生活の中で受ける紫外線や摩擦などで受けるダメージはもちろん、カラーリング退色防止、パーマなどで受けるダメージのケアに必要になってきます。
 

 
よく髪の毛を巻き寿司で例えることが多いです。こんな感じに↓


【 出典 healthil.jp 】
http://healthil.jp/21188


 

一度乾いた米を、元のモチモチした炊き立ての状態に戻すのは難しいですよね?

毛髪もダメージが進行し過ぎると、一時的な補修も不可能になってしまいます

 

こうなると手遅れ…(゚∀゚)

 

そうなる前に、『 毛髪中にあった栄養素・タンパク質などを入れ戻すことで、今のコンディションを保ち、退色を阻止したりダメージの進行を抑えることができる 』ということです。
 

 

 
ただ、
 

 

サロントリートメントの種類によっては、ちゃんと内部補修しているものから、キューティクルの保護だけしかしていない物もあります。
 
要確認ですね!

 

 
air / LOVESTでは、自社作製のオリジナルトリートメントをやっています。
 
他で真似をされるほど人気です。(゚∀゚)
 

 
 
栄養価の高いシャンプーを使い、素髪成分で分子の小さいものから髪の内部に浸透し毛髪中で結合させ、

 
髪内部の隙間を埋めながら、徐々に栄養成分の粒を大きくし擬似キューティクルを作り滑らかにしていきます。

 

airプラチナトリートメント詳細はこちら


 

途中、栄養成分の浸透を高めるために遠赤外線や高圧スチームで温めたり、1秒間に37000回振動を加える超音波アイロンを使用します。

 

1秒間に37000回もの振動ってどんなの?!
という方はこちらをご覧ください↓

 



 

水が振動し蒸発します!(注・熱は出ていません)
※毛髪は、握ったり振動を与えると中に栄養が入っていきます(゚∀゚)スゴイですね。

 

 

『 サロントリートメント 必要性と効果 』



理解していただけましたか?
 
より良いデザインをするためには、コンディションは大切です。
 
より素敵なヘアになれます様に。
 

Warning: Division by zero in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/0/3/sd0837603/shuyasugisaki.tokyo/wordpress-4.3.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/comment-template.php on line 1379

SNS