《検証記事》【 ダイソン新・旧モデル比較 と 詳しく説明!2017年新作ダイソンドライヤー 】Dyson Supersonic

2018年8月22日[ Dryer・Iron ]ダイソンスーパーソニック, ダイソンドライヤー, ドライヤー

2017年5月9日(火

ダイソンドライヤー新作発表会

がありました。

イメージモデルはシシド・カフカさん。力強い女性でインパクト大ですね。

今回、ドライヤー初登場から1年後…

日本人のために改良され、スタイリングと速乾の両方を兼ね備えた新しいダイソンドライヤーになりました。

【1年前に招待してもらった発表会と詳しい機能】

最高温度の引き上げと風量軽減で、ブロー・ドライをしやすく。

さらに詳しく説明すると、

①風量

設定3の風量は従来モデルと同じですが、設定1と2の風量が弱くなっています。これにより前髪や顔周り、耳などを優しい風でブロー・ドライやりやすくなりました。

②温度

過度な熱はダメージにつながり、髪質も変えてしまう恐れがありますが、その一方で、ある程度の高温度は髪のうねりやクセをより真直ぐに伸ばすことができます。そこでダイソンは、従来モデル78度から、傷みにくい温度設定を100度まで上げました。

【従来モデル】

温度3 ー 78度

温度2 ー 62度

温度1 ー 45度

【新ドライヤー】

《 温度3で風量を下げると温度が上がります 》

温度3 風量3 ・78度

温度3 風量2 ・88度

温度3 風量1 ・100度

《 結果 》

温度を上げ、クセやうねりを伸ばしやすく、さらに弱い風量を選べることにより、細かいブローができ、そのため日本人が扱いやすいようになりました。

見た目は同じですが、中が変わって扱いやすくなった感じですね。そして2年の手厚い保証は健在です。実際落としたりしてますが、本当に頑丈なのでなかなか壊れないと思いますが。

あとは、付属ノズルのひとつがブローしやすいように形が細く広く変わりました。

そして、限定色も合わせて4色に増えました☆これでさらにお部屋のインテリアに合わせやすくなりますね!こだわる女子にぴったり☆

【 金額 】

¥45.000(税抜)

※パープルのみ限定ケースが付き¥55.000(税抜)

【 ドライヤー関連記事はこちら 】

ご参考くださいませ☆