【 新作人気美容家電 】「 キュレイナ3d plus 」は普通のくるくるドライヤーではなかった!そして誕生秘話まで☆ / リュミエリーナ・ヘアビューロン・レプロナイザー ・松下電気・パナソニック

2020年1月14日[ Dryer・Iron ]ダイソンドライヤー, ヘアビューロン, ホリスティックキュアドライヤー, 光ドライヤー

こんにちは、air青山とLOVEST二子玉川にて美容師をしております杉崎秀弥です。

今回は、、、

ここ数年で急成長!コテやドライヤーで話題のリュミエリーナ社の最新作!!!

キュレイナ 3Dplus

の使い方などをお届けしたいと思います。

 

と、キュレイナの説明前に…

「 くるくるドライヤー 」って知ってますか?

もちろんご存知ですよね?

こんな感じのやつです

ブラシとドライヤーの一体型のタイプ。

今は色々なタイプがあるみたいですねー

でも、若い世代の方は知らない人や使ったことがない人もいるのかも…

そんな「くるくるドライヤーの誕生秘話」を…

実はあれ、、、ナショナル/パナソニックから誕生した「世果初のくるくるドライヤー」なんです!

これ↓

【 EH743 ナショナル/くるくるドライヤー 】

昭和49年(1974)登場

https://pin.it/fvqp5pe6rbemdc

( ※ホットカーラーもナショナルが世界で初めて作ったそうです。当時の日本企業すごい。 )

ちょっと脱線しましたが、、、

くるくるドライヤーが原型の最新型ブローブラシドライヤー「 CUREINA 3D Plus 」を実際に買って試しました。

先に言っちゃいますが、、、

これ、良いです。

さらさら・しっとり・根元はふんわりします。

正直言って、、、ナメてました(笑)

ただ高いだけだろうと…

【 キュレイナ3D plus 】

  1. 《 ①バイオプログラミング&リュミエリーナ社とは 》
  2. 《 ②開封 》
  3. 《 ③同梱物・パーツ説明 》
  4. 《 ④ブローブラシ・ロールブラシの使い方 》
  5. 《 ⑤スペック 》
  6. 《 ⑥関連記事 》
  7. 《 ⑦ライバル出現!ホリスティックキュアからくるくるドライヤーを発売!? 》

《 ①バイオプログラミング&リュミエリーナ社とは 》

ここで知らない方のためにおさらいです。ご存知の方は飛ばしてください!

株式会社 リュミエリーナ(Lumielina Inc.) は、東京に本社を置く日本の企業である。

また、日本の企業であるが、主力商品であるヘアビューロン、ヘアビューザーは韓国で製造されており、日本法人は主にその宣伝、販売を行っている。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/リュミエリーナ

Bioprogramming技術は、リュミエリーナが独自開発した技術です。現在この技術に関して世界でもリュミエリーナの創業者以外研究者はいないものと思われます。

リュミエリーナの技術は、量子レベルの物理学の研究にその本質があり、この研究によって開発された技術を『Programming技術』といいます。

物理学を学ぶと、、、、

【出展】

http://bioprogramming.jp/technology/

この説明は難しいのでここまでにします…笑

続きの文章を詳しく知りたい方は上のURLから。

かんたんに説明すると、、、

「 特定の振動と波長の組み合わせで、髪や肌の分子や遺伝子を直接活性化させる新技術を “Bioprogramming®” と名付けた 」

そのオリジナル技術により作り出されたセラミックを使用し、物質からの情報を自社開発理論による黄金比率で組み合わせることで、分子や眠っている遺伝子を活性化させます。このような新技術開発により、従来の常識では”奇跡”といわれるような製品の開発が可能となったのです。

そして現在この技術は、世界の企業で唯一リュミエリーナ社だけです。

製造は韓国で、製品の1番肝な部分の特殊セラミックスは国内で製造しています。

肉眼で何が出てるか分からないから、僕も最初は疑いましたが、実際に使用し触ったり見比べるとその違いに驚かされます。

《 ②開封 》

この高級感…なんなのでしょう!?

他の製品には無かった専用ケース。感動しました。

ご自宅で使用する場合はこのケースから出し入れをするという事でしょうか。色々考えられてますね。

ただ、僕には必要なさそうですね、、、大事にしまっておきます。

以前にもダイソンのケースが、、、

2年前のダイソン発表会にて創業者の「ジェームスダイソン氏 」と

こちらが専用ケース⬇︎

でも、初めて見るとみんなこんな感じにはずなのでよしとしましょう。さっきも言いましたが、感動です!!!

《 ③同梱物・パーツ説明 》

・本体

・ブラシアタッチメント

・ロールブラシアタッチメント

・取扱説明書

・保証書

計5点になります

ここで忘れちゃいけないのが、保証書のユーザー登録です!

たしか1年前位に新しく保証延長制度ができました。( ヘアビューザー2D Plus以降に発売された全商品対象です。)

※他のリュミエリーナ製品でもこの登録を忘れないように!!!何かあってから、保証期限が過ぎていた(汗)なんてことにならないように…

中のパーツを外すとこんな感じに。

本体には何故かボタンが2つ…

なんとなく…片側のスイッチに❄︎結晶マークが付いていたのでこっちがドライヤーかなと思い、スイッチを入れたら正解でした

HIとLOモードで風量調整・❄︎マークで冷風になる設定です。

風量や重さは、普通のくるくるドライヤーとそんなに変わらない感じがしましたが、「 風がすでに柔らかい気がするっ! 」とアシスタント和田さん。なので僕も浴びました。

「 んー!柔らかい気がする! 」(僕の表情は微妙ですが本当です。)

¥51,840の柔らかい風を味わったところで、ブラシブローを装着。ブラシの形状はこんな感じで、本体からからブラシ先まで風を送りやすい構造になっています。

「 ▶︎ と◀︎ 」の位置を合わせて、カチッと音がするまでしっかり入れ合わせる。

装着完了!ブローブラシの使い方はこちらから⬇︎

  • 《 ブローブラシ・アイロンブラシの使い方 》

    《 もう1つのアイロンブラシはどんな感じか見てみましょう。 》

    おや?!何やら接続端子がありますね!僕はてっきりブローブラシのアタッチメント同様に、本体から熱風を送り込んでカールを作ると思っていました!一般的なくるくるドライヤーは、アタッチメントが色々あっても温風を送り込む物だけ。

    しかしキュレイナは違いました!!!

    本体から電気を流し、ブラシ部分が温まるのでしょうか?!説明書を見てみます!

    おー!180℃まで温まる!!!さらに低めの130℃も付いてカールの付きやすい人も安心ですね!これは驚きでした。ドライヤーとコテの両機能を兼ね揃えてます。

    アイロンブラシの方は、「 ▷と◁ 」を合わせてカチッとしっかり。

    では使ってみましょう!

    《 ④ブローブラシ・アイロンブラシの使い方 》

    基本的には、全体を乾かしてからアタッチメントを使い毛先にカールを付けますが、髪の短い方や根元にボリュームを出したい方は、このアタッチメントを使い最初に根元だけを乾かしたり、そのまま梳かしながら乾かしたりします。

    【 ブローブラシ・メーカー推奨 】

    ①髪が乾燥してパサついている時は、冷風で髪をよくブラッシングしてください。ブラッシングを続けると、枝毛や跳ね毛やくせが収まり、しっとりと艶やかで、潤いのある髪になります。

    ②頭頂部、前頭部、側頭部とボリュームの欲しい部位に温風あるいは冷風で毛流れに沿ってブラッシングすると生え際の髪が立ち上がり、ボリュームがアップします。

    ③さらにボリュームが欲しい場合は、襟足から頭頂部に向かって、側頭部の髪の生え際から頭頂部に向かって毛流れに逆らってブラッシングすると、髪の内部まで潤いと艶が出て空気を含んだふっくらとしたボリュームを作ることができます。

    ④髪を美しくふっくらと整えた後に、温風のブローブラシで髪を毛先からしっかりと平巻きし、巻いた髪がほどけないようにブラシに手を添え10秒ほど風を通すと、CカールやJカール(外巻きカール)が簡単に作れます。

    ⑤頭頂部や後頭部などに更に大きなボリュームが欲しい時は、毛束を軽く巻いてブロッキングをし、ブロッキングした毛束の根元によく温風または冷風を交互に当ててください。

    http://bioprogramming.jp/beauty/cureina-3dplus/

    【 ブローブラシ・アイロンブラシのカールやボリュームの付け方 】

    手を添えてカールを作る。毛先のカール具合を見て、ゆっくり抜いてくる。

    前髪のボリューム・カールを作る。

    クセを伸ばしたかったり、髪が太い方、カールを強く付けたい方はアイロンブラシが良いかもしれませんね。やり方は同じですが、ブラシの間の根元は熱くなるので注意。

    根元にブラシを通し熱を入れて、ゆっくり抜いてくる。コテだと火傷が怖いけどこれだと安心ですね!

    今回はワンカールと根元のボリュームでしたが、次回は縦巻きなど試します!

    【 アイロンブラシ・メーカー推奨 】

    ①アイロンブラシにカールする毛束以外の部位の髪を巻きこまないように各部位の髪をブロッキングしてからご使用することをお勧めします。

    ②適切な温度設定をしたアイロンブラシで毛束をしっかりと巻き取り、片方の手をブラシに添えて5~10秒ほど熱を通してから外すと美しいカールができます。

    ③長い髪の方でゴージャスなデザインの髪型を作りたい方は、各所の髪を端から平巻きで内巻き外巻きし、片方の手をブラシに添えて5~10秒ほど熱を通していくと、CカールとJカール(外巻きカール)が組み合わされたゴージャスな髪型を作れます。

    http://bioprogramming.jp/beauty/cureina-3dplus/

    《 ⑤スペック 》

    【 製品名 】「 キュレイナ 3D Plus 」

    [ 価格 ]48,000円(税抜)[ 型名 ]CUR3D-JP

    [ 電源 ]AC 100V 50/60Hz 消費電力 本体/ブローモード:500W アイロンモード:40W

    [ 温度本体 ]: 約95℃(周囲温度25℃の場合)ブローモード:約100℃(周囲温度25℃の場合)アイロンモード:約180℃(HIGH時)(周囲温度25℃の場合)安全装置温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ)電源コード長2m

    [ 本体サイズ本体 ]:高さ223×幅53×奥行62mm(コード部を除く)ブローブラシ:高さ166×幅53×奥行60mm アイロンブラシ:高さ196×幅53×奥行60mm

    [ 質量本体 ]:約415g ブローブラシ:約74g アイロンブラシ:約190g

    [ 付属品ケース ](高さ112×幅392×奥行166mm)

    キュレイナ専用セラミックスは、リュミエリーナが設計し、国内で生産されています。Design and Technology by Lumielina in Japan

    メーカー 6ヶ月保証

    ※ 一般家庭でご使用いただく際には、ユーザー登録をしていただくことで延長保証の対象となります。

    ※ 仕様およびデザインは性能改善のため予告なく変更することがあります。

    ※ 本製品は日本国内仕様です。海外では使用できません。

    《 ⑥関連記事 》

    ブローブラシとアイロンブラシの2つの機能を兼ね備えた、「 2in1ブローブラシ・キュレイナ 」

    根元の立ち上げや毛流れから内巻きまで…

    しかもロールブラシのアタッチメントは180度まで温まります。温度の立ち上がりも早い。

    アイロンが苦手な方や、根元のボリュームを出したい方、綺麗に内巻きにしたい方…是非お試しください☆

    《 2020年追記! 》

    《 ⑦ライバル出現!ホリスティックキュアからくるくるドライヤーを発売!? 》

    そうなんです!発売しました!詳しくはこちらから⬇︎⬇︎⬇︎

    《こちらもオススメ☆》

    【 書いてる人 】

    This error message is only visible to WordPress admins
    Unsupported get request. Object with ID '17841400645561730' does not exist, cannot be loaded due to missing permissions, or does not support this operation. Please read the Graph API documentation at https://developers.facebook.com/docs/graph-api

    【東京 表参道「air青山店」「LOVEST二子玉川店」ITマネージャー】

    雑誌の勝ち抜きヘアメイクバトルで「グランプリ」になった実績を持ち、現在ではモデルやタレントの方からも支持もいただき「美容師・ヘアメイク」として多くの指名をいただけるようになりました。

    最初は…チークを入れる位置も分からなかったり、シャンプーヘッドをお客様の頭にぶつけたりもしました…情けない(汗)

    (ちなみにそのお客様は、当時の16年前から今もなおご来店されています!本当申し訳ない限りです…)

    それらの失敗を乗り越えて得た「技術・知識」で、お客様の悩みを解決し綺麗にしています!!!

    これを読んで、やりたいヘアスタイルの参考にしたり、自分に合った美容アイテムを見つけてくれたらなと思います!

    最後 、もし気に入っていただけたら是非ご来店をお待ちしております!

    air・LOVEST サロン予約