【悲報!カットで失敗された…】カット編「 髪を梳かれて大変なことに… 修正カット 」ロング・セミロング・セミディースタイル

2019年3月24日[ hair ]カット, 前髪カット

本日のお客様

【 会社員・27歳 女性 】
(掲載了承済み)

【 カットで変身 】

  1. 《 カウンセリング内容 》
  2. 《 カット前 》
  3. 《 悩みの対処案 》
  4. 《 カット後 》

《 カウンセリング内容 》

・後頭部の同じ場所ばかり梳れいてバサバサに…
・毛量を減らしたい。
・バサバサが直る長さにしたい。
・前髪を伸ばしているが上手くいかない。どうしたらよいか…

彼女の中で1番気になるのが、変に梳かれているところ!

巻くと短い毛が飛び出てまとまらないとのこと…

では、詳しく見てみましょう。

《 カット前 》

《 悩みの対処案 》

【 まとまらない後頭部 】

①伸びるのを待つ。
②馴染むところまで切る。

〈②を選択。馴染むところまで切らせていただきました。〉

今年に結婚式を終え、ロングにはもう飽きたということなので、これから徐々に短くしていき今後ボブにも挑戦したいとのこと。

【 やりにくい前髪 】

①スタイリングでどうにかして今後も髪を伸ばす。
②似合う長さに切る。

〈前髪も②を選択。似合う長さに切らせていただきました。〉

前髪の生え際が下に向かって生えているので、頑張って伸ばしましたが、暑い季節で汗もかいてペタッとするので、今回は久しぶりにバッサリと!

今回カットの途中経過はありません。

《 カット後 》

これで綺麗になりました。

結果は、全体的にカットをし、長いところで10センチ切り、毛先の厚みを出し梳かれていた後頭部に馴染ませてレイヤーと量調整をしました。

前髪は、逆三角形のフェイスラインを柔らかくみせるために、眉ギリギリのラウンドバングにしました。
さらに雰囲気を出すには、毛先を少し巻くとより柔らかさがアップします。

このスタイルを楽しんだ後の、ボブヘアも楽しみですね!次回も記事にさせていただきます。

ご参考くださいませ。

【 書いてる人 】

【東京 表参道「air青山店」/ LOVEST二子玉川店」 ITマネージャー】

雑誌の勝ち抜きヘアメイクバトルで「グランプリ」になった実績を持ち、現在ではモデルやタレントの方からも支持もいただき「美容師・ヘアメイク」として多くの指名をいただけるようになりました。

最初は…チークを入れる位置も分からなかったり、シャンプーヘッドをお客様の頭にぶつけたりもしました…情けない(汗)

(ちなみにそのお客様は、当時の16年前から今もなおご来店されています!本当申し訳ない限りです…)

それらの失敗を乗り越えて得た「技術・知識」で、お客様の悩みを解決し綺麗にしています!!!

これを読んで、やりたいヘアスタイルの参考にしたり、自分に合った美容アイテムを見つけてくれたらなと思います!

最後 、もし気に入っていただけたら是非ご来店をお待ちしております!

air・LOVEST サロン予約

2019年3月24日[ hair ]カット, 前髪カット

Posted by sugisaki