【前髪が楽ちん☆】忙しい朝にピッタリ☆前髪パーマで簡単スタイリング!コテパーマ・デジタルパーマ

2018年9月26日[ perm ]デジタルパーマ, パーマ, 前髪, 前髪パーマ

先日、セミナー講師をさせていただきました。そこで杉崎㊙︎技術をお披露目しました。

最近のマイブームは

そう、、、

前髪パーマ

ヘアスタイルで1番気にするポイントでもある〈 前髪 〉が朝から決まらなかったり、スタイリングに時間がかかると相当なストレスですよね…(涙)

1日平均で髪は約1センチ伸びます。1センチ伸びただけでもかなりストレスがあるかと思います。だからよく前髪カットでくるお客様も多くいらっしゃいますね。

今の時代は、コテやストレートアイロンを使用する「 巻き髪 」が流行っています。ここ10年で大きく浸透しました。

今や太さや形、コードレスや電動で巻きつける物まで出できましたね!びっくりです!

雑誌や動画もレクチャー特集や巻きつけるコツなど沢山情報があります。

が、、、

ここまで巻き髪が流行りましたがまだまだ巻けない方も沢山いらっしゃいます!

そんな方の為に、僕は前髪パーマを提案しやらせていただいております。

ホント楽ですよ!

でも、、、

抵抗がある方も沢山いらっしゃいますね。

本当にもったいない(涙)

なのでこれを読んだあなたはこれをきっかけに是非パーマをオススメします!1度はかけてみてください!騙されたと思って!(騙しはしませんが笑)

こんな感じから、、、

こうなって、、、

乾かしたらこうなります☆

(仕上がりには個人差がありますのでご注意ください。)

もちろん、スタイリングは乾かしただけです!ブラシでカールをつけたりしていません。手ぐしで乾かしたのみです!(髪質によっては乾かしたあとに毛先を少し湿らせてカールを戻したりもします)

基本はデジタルパーマかコテパーマという方法でカールをつけるので、変にカールが付きすぎたり毛が折れたりしません。逆にカールが綺麗に出やすいので乾かしやすくて楽チンです☆

でも、「前髪だけで切りに行くのは気まずい…」

と、思う方もいると思いますが…

個人的にはなんにも問題ありません!むしろセルフカットして失敗するよりいいと思います!その方が僕らもカットしやすいです(笑)

こちらのお客様も前髪カットでいらっしゃいました!

《カット前》

(仕上がりには個人差がありますのでご注意ください。)

《現状》

前回のカットから2ヶ月が経ち、かなり前が見ずらくなっていますね。コテで巻けばどうにかなりそうですが、湿度が高かったり髪質によってはすぐ取れてしまいますね…

当たり前ですが、そんな時はすぐ切りましょう!集中力も低下しイライラの原因に…。分かっていても中々行けない時もあると思いますが(汗)あと、1度セルフカットをして前髪の幅もばらつきがあるので、こんな感じで綺麗に分けとりカットします。

(仕上がりには個人差がありますのでご注意ください。)

サイドの毛を切り過ぎると、お顔が大きくみえてしまうので注意!

《カット後》

(仕上がりには個人差がありますのでご注意ください。)

これで視界もバッチリ☆

生えグセを見ながらカットしドライヤーだけで自然に流れるように、分け目を中心に少し斜めにカットしました。あともう少しクリッとした毛先の流れが欲しければ、お好みでアイロンを使用してカールをつけましよう。

ただ、髪質によってはドライヤーだけで流れない方、巻いてもすぐ取れてしまう、巻くのが面倒…そんな方にはやはりパーマがオススメ☆

別のお客様でパーマかけましたのでご参考ください。

《カットパーマ前》

(仕上がりには個人差がありますのでご注意ください。)

長さもすごい伸びていて毛先もバラバラ。先に毛先を整えてからパーマを。カールをつけると毛先が少し短く見えるので、切り過ぎないように少し長めに設定してカット。なのでオーダーする時は注意!もし長ければ最後に微調整で短くするのが正解。

《完成》

(仕上がりには個人差がありますのでご注意ください。)

これで簡単に!ドライヤーだけで自然に毛先が流れる前髪になりましたね☆

前髪パーマの所要時間は30分から1時間の間で、予算は約3000円〜4000円です。前髪カットは5分〜10分の間くらいです。ご検討ください(^^)

「前髪カット・ゆるふわ前髪パーマ」ご参考ください☆

【東京都港区青山·表参道/ LOVEST青山 by air店長】

幅広いスタイルを生み出す技術を持ち、サロンワークでは丁寧 なカウンセリングを行う。その真摯な姿勢でお客さまからの信 頼も厚く、トリートメント成分配合の『サラサラになるヘアカラー』コテで巻いたような質感『楽ちんデジタルパーマ』 再現性の高い『クセを生かした前髪カット』が評判。某雑誌の勝ち抜きヘアバトルで「グランプリ」に輝く実績を持ち、モデルやタレントからも支持も多く、美容師としてはもちろんヘアメイクとしても雑誌やネットの撮影依頼やセミナーなどでも活躍。

スマホからの予約はこちらから

2018年9月26日[ perm ]デジタルパーマ, パーマ, 前髪, 前髪パーマ

Posted by sugisaki